昇給なしは違法じゃないの!?就業規則をまずは確認しよう

昇給なしは違法じゃないの!?就業規則をまずは確認しよう

 

 

 

実は昇給がない企業も世の中には多く存在しています。

 

「え・・・違法じゃないの?」

 

そう思うかもしれませんが、実は「昇給がない」というのは違法ではありません。

 

 

 

昇給なしは本当に違法じゃないの?

 

 

労働基準法では昇給する・しないの旨を就業規則に記載することが定められています。

 

しかし、「昇給しなければならない」という法律ではないため、就業規則に昇給することが記載されていない場合は、昇給がなくても違法となりません。

 

 

でも。社会人になって仕事をするのは、やっぱりお金を稼ぐためです。

 

その肝心のお給料が少なければ働くための意欲はどんどん下がっていてしまいます。

 

そのため、もらえるお給料が増える「昇給」はとても大事です。

 

 

できれば昇給してほしい。

 

 

昇給ありと書かれていれば、本当に昇給はされるのでしょうか?

 

逆に昇給なしと記載されている求人は本当に昇給されないのでしょうか?

 

 

昇給ありであれば必ず昇給される?

 

まず、昇給ありと書かれている求人は、基本的には毎年昇給していきます。

 

気を付けたいのは昇給ありとなっていても必ず昇給するかどうかは分からないということです。

 

 

就業規則に昇給の旨が記載されていれば昇給は義務となり、その通りに昇給はしていきます。

 

ただし、会社の業績によっては昇給を行わないというような記載がある場合には、定期的な昇給は確約されません。

 

そのため、昇給ありとなっていても昇給しないということも十分にありえます。

 

 

不景気で給料が上がらないという話も珍しくはありません。

 

しかし、「昇給なし」よりは十分に望みがあります。

 

 

昇給なしだと昇給しない?

 

昇給なしの求人は、まず昇給しません。

 

しかし、求人などで最初から昇給なしと書いている求人はあまりありません。

 

就業規則に書かれてないければ昇給は義務になりません。

 

就業規則に昇給がしない旨が記載されている場合は、まず昇給しないものと思った方がよいです。

 

昇給がないことで、仕事へのモチベーションが下がる人も多いです。

 

 

昇給なしの求人はできるだけ避けよう

 

 

できれば最初から昇給がないような会社に入社するのは避けたいところです。

 

そのためには、求人に応募をする時には昇給について必ず確認をしておいた方がいいです。

 

 

求人要項で確認する

 

求人をするときには、企業の良い面はできるだけアピールします。

 

昇給ありと書かれていれば、まず間違いなく昇給があることを記載します。

 

逆に昇給に関して記載されていない場合は注意が必要です。

 

 

面接の時に質問する

 

一番確実なのは面接時に質問をすることです。

 

お金に関する話になると躊躇をしてしまう場合が多いのですが、労働条件はあなたが働く上で大事な内容です。

 

労働条件をしっかりと答えてくれないような会社には最初から入社しない方がいいでしょう。

 

ただし、聞き方は失礼にならない程度になるよう、気を付けましょう。

 

 

会社の口コミなどを調べる

 

会社の口コミなどはインターネット上で確認することができます。

 

会社に元々勤めていた人が教えてくれる話であれば、信頼性は高いです。

 

ある程度大きな企業であれば口コミがある可能性が高いので、調べてみるといいでしょう。

 

 

昇給なしの会社からは早めに転職した方がイイ

 

 

昇給なしの会社は、どれだけ長い間働いても待遇が良くなる見込みはありません。

 

もしあなたが昇給なしの会社で働いているのであれば、早めに転職することをお勧めします。

 

若ければ若いほど、転職はしやすいです。

 

  • 大学卒業してから3年以内の「第二新卒」
  • 30歳未満の若年者
  • 専門技能を身に付けている方

 

このような条件に当てはまる方は、「転職サイト」や「転職エージェント」を活用することで、転職できるチャンスが十分にあります。

 

条件に当てはまらない方も、転職するチャンスは残されています。

 

 

後延ばしにして手遅れになる前に、転職活動を始めましょう!

 

 

最後に

 

転職サイトや転職エージェントに登録することで、あなたにあった求人を探したり、転職活動を相談しながら進めることができます。

 

転職活動を始めるのであれば、登録することをお勧めします。

 

 

私自身も最終的には転職エージェントを利用して転職をしたのですが、成功したのは転職エージェントでサポートしてもらったことがとても大きかったと思います

 

面接や応募書類の書き方など、けっこう自分では気づいていない欠点があったりします。

 

そういった点は、転職エージェントがサポートをしてくれるので、解決することもできます。

 

自分ひとりで転職活動を進めていくと、不安に押しつぶされそうになったり、「どうせ自分なんか転職できない」と諦めが出てきてしまうこともあります。

 

 

しかし、転職エージェントであれば、全面的にサポートしてもらえながら転職活動を進めていくことができるので、お勧めです。

 

 

 

おすすめの転職サイト、転職エージェント

 

リクナビNEXT

求人数は転職サイトの中でもピカイチ!
掲載されている求人の量や非公開求人からのオファーを待つスカウト機能など、各種機能も充実していて使いやすいです。

 

「ちょっと転職エージェントは敷居が高い」という場合に、気軽に求人を探すのにオススメの転職サイトです。

 

 

【リクルートエージェント】

31万人以上の転職実績を持つ、国内トップクラスの転職エージェントです。

 

  • 履歴書添削や面接対策、入社日や給与の交渉も対応してくれます。
  • 転職サイトにも無いような求人も探しつつ、あなたにあった会社を提案してくれます。

 

本気で転職活動をするのであれば、必須です!

 

 

【ハタラクティブ】

⇒フリーターや未経験から正社員を目指す方におすすめです!

 

正社員転職への成功率も80%以上、支援実績も6万人以上と実績も十分です。

 

特に未経験の場合は不安な点が多いと思うので、未経験職種に応募したいのであればお勧めの転職エージェントです。